HOME > 作品紹介 > 2013年度制作作品 > ミュージック班

◇ Music(ミュージック)班

ミュージック班

ミュージック班では、班のメンバーが決めたテーマに沿った音楽を制作しています。
音楽の制作だけではなく、CDやそのジャケットもデザインし制作します。
2013年度のテーマは『フォルテッシモ』です。

制作風景1

◇ 作品一覧

夜のマーチ

制作者:片山由佳理 (4回生)

はなうたのようなメインメロディを意識して作りました。

古くてちっちゃいゲームのエンディング。ピコピコです。


天国の時

制作者:小磯大薫 (3回生)

この曲はデヴィッド・ゲッタの楽曲をイメージして作りました。

この曲を聴いて少しでもゼンめいたアトモスフィアを感じて頂ければ幸いです。


レントラー舞曲

制作者:中沢雄介 (3回生)

レントラーはドイツ発祥の舞曲です。

8小節ずつの2つの部分からなり、それぞれが数回繰り返される構成となっています。

短いですがどうぞ。


Rajing

制作者:野口 あーさー(3回生)

コメント↓リミックスっぽいと思いました。

俺・・・アシッド触るの初めてだから・・・頑張ったよ!

デデデデデデンデデンデデンwwwwww

デデデデデデンデデンデデンwwwwww

ズンチャカズンチャカズンチャカズンチャカwwwwwww

ズンチャカズンチャカズンチャカズンチャカwwwwwww


彼岸の社

制作者:宮原采耶 (3回生)

イメージは暗かったり怖かったり不気味だったりです。

不気味なゲーム音楽、ホラー映画の曲を参考にさせていただきました。

彼岸花をバックに何か恐ろしいものがいるのを想像していただけると。

初めて音楽を作り、その難しさを体感しました。

拙いものですが、聴いていただけると嬉しいです。


旅路

制作者:山中優馬 (3回生)

この曲はなんとなくの一歩を踏み出す時の軽い旅路で流れるようでこれからの大きな試練を思わせるようなBGMを作ってみました。

大きな旅もますは小さな一歩から踏み出しましょうと。


Blue+White

制作者:井上隆 (2回生)

「空」と「くも」です。音作りが中心の作曲になりました。。

透明感があり、かつエッジーなサウンドを目指してつくりました。。

空のイメージにあっていれば幸いです。

PCの不調によりプロジェクトデータが逝ってしまったため、細かい調整ができず残念です。


雨の茶会

制作者:下野 修平 (2回生)

初めて作成したDomino曲…ドラムを入れる技量はありませんでしたw

いやぁ…ループ―音源って素敵ですね。

今回テンポ、ボリュームを変更できてないので単調に…

次回は技術の上達をしているといいなぁ…(遠い目)


眠る森で蝶は唄う

制作者:谷川原 佳織 (2回生)

今年は「森」をテーマに作曲してみました。

昨年と差をつけたかったのですが正直あまり変わってません(苦笑)

ですが、今回はいろいろと細かいところをいじってみたので、多少なりとも深みが出ている、はず(^ω^;)

それから、ドラムをちょっと頑張ってみました。


home town

制作者:中山 (2回生)

とても難しかったです。


かえる峠

制作者:石田慎秀 (1回生)

初の作曲という事でロクな知識も無いまま作り始めてみましたが、何とかそれっぽい形になってよかったです(笑)。

あまりテンポの速い曲はハードルが高そうだったので、ゆったりのほほんとした曲にしてみました。


ミルキーウェイ

制作者:井上和郁 (1回生)

頭の中に理想の音があります。でも、機材や自分の力量の問題、色んな事が重なって思い通りにいきません。

この曲も妥協の連続でした。気に食わん所がホント腐るほどあります。

それでも、今まで誰かに自分の作品を聴いてもらったことの無かった僕が初めて聴いてもらうために曲を形にしました。

全部生演奏一発録音です。雑ですみません。


帰り道の夕焼け

制作者:森田 真季 (1回生)

学校帰りに、夕焼けで赤く染まる通学路をイメージして作りました。

周り全てが赤色に包まれて、温かいような少しだけ寂しくなるような気持ちになってもらえたらなと思います。

Copyright (C) 2008-2015 mycom All Rights Reserved.
このサイトはHTML5対応ブラウザでの閲覧を推奨しています。